“SNIPE” OVERALLS

~Union Special Overalls~

LATE 1890s~ STYLE WORK CLOTHING

“SNIPE” OVERALLS

Indigo Wabash Stripe Cloth

COLOR : Indigo Wabash Stripe

¥32,000 +TAX

 

Available now at DESOLATION ROW

“S-8 AVIATORS’ TROUSERS” DESOLATION ROW SP

~Union Special Overalls~

1930s CIVILIAN MILITARY STYLE  CLOTHING

“S-8 AVIATORS’ TROUSERS”

Cotton Chino Drill

COLOR : RED BEIGE

¥28,000 +TAX

 

 

<Cotton Chino Drill> を用いたスペシャルモデル。そのヘヴィさゆえに、デニム地さながらのヒゲすら楽しんで頂けるオリジナルファブリック版は、履きこんだ後のタテ落ちやアタリが魅力。

デゾレイション・ロウのみで販売中です。

通販可

Available only at DESOLATION ROW

“S-8 AVIATORS’ TROUSERS”

~Union Special Overalls~

1930s CIVILIAN MILITARY STYLE  CLOTHING

“S-8 AVIATORS’ TROUSERS”

Cotton Serge

COLOR : BEIGE / OLIVE

¥27,000 +TAX

 

Available now at DESOLATION ROW

“KING SNIPE” WORK JACKET

~Union Special Overalls~

LATE 1890s~ STYLE WORK CLOTHING

“KING SNIPE” WORK JACKET

Discharge Printing Moleskin × Indigo Wabash Stripe Cloth

COLOR : NAVY IRONCLAD STRIPE × Indigo Wabash Stripe

¥45,000 +TAX

Available now at DESOLATION ROW

“SNIPE” WORK JACKET

~Union Special Overalls~

LATE 1890s~ STYLE WORK CLOTHING

“SNIPE” WORK JACKET

Indigo Wabash Stripe Cloth

COLOR : Indigo Wabash Stripe

¥45,000 +TAX

Available now at DESOLATION ROW

S-8 AVIATORS’ JACKET “VPB-71 BLACK CATS”

~Union Special Overalls~

1940s CIVILIAN MILITARY STYLE  SUMMER UTILITY JACKET

S-8 AVIATORS’ JACKET “VPB-71 BLACK CATS”

Jungle Cloth

COLOR : KHAKI BEIGE / NAVY

¥48,000 +TAX

《PLAIN》

¥42,000 +TAX

 

Available now at DESOLATION ROW

“Parker” TAILORED SACK SUITS

~GREAT LAKES GMT. MFG. Co.~

LATE 1800s TAILORED SACK SUITS

“Parker” 

British Wool Cheviot
COLOR : OLIVE GRAY

<SACK COAT> ¥92,000 +TAX

<VEST> ¥50,000 +TAX

<TROUSERS> ¥58,000 +TAX

 

 

昨年春に発表致しました“Parker” Tailored Sack Suits

Freewheelers 初の本格的なテーラード・サックスーツとして、大変ご好評頂きました。

今までどこにもなかった、“サックスーツのスタイルで”の熟練の職人による本格的なテーラーメイドスーツ、“Parker”。

今年は四大ツイードと言われる中の一つ、チェビオット地を採用したものをご提案します。

 

国内有数のテーラリング技術を有する工場で仕立て上げ、目に見える上質さはそのままに。

程よく肉厚なチェビオット地は、素朴さと光沢を併せ持ち、フォーマルな印象のタキシードクロスと比べても、よりシーンを選ばない。

また、前回のタキシードクロス程厚みもないので、より長い季節楽しんで頂けそうです。

 

何よりびっくりするような上質な生地感。体に吸い付くようなフィッティングはテーラーの技術の証。是非店頭でご覧いただき、味わっていただきたい。

 

ちなみに前回のタキシードクロス地のバージョンも、再入荷しております。

併せてお試し頂ければ幸いです。

“Tahoma” HIGH MOBILITY TACTICAL JACKET

~ULTIMA THULE EQUIPMENT~

“Tahoma” TACTICAL JACKET

Breathable-waterproof Nylon 
COLOR : BLACK
¥87,000 +TAX

 

昨年春からスタートしたニューレーベル、“ULTIMA THULE”から渾身の一着です。

現代の都市生活者に向けた究極のタウンユースジャケット“TAHOMA”は、大容量のバックパックが一体となったモデル。

前身頃を縦に大きく走るジッパーを開けた中にも、収納性の高い大きなポケットが。中には小分けになったメッシュポケットが隠されています。

メインマテリアルとして、防水性・透湿性を備えた機能素材を採用。

また、それぞれの箇所に適した、計7種類もの異なった素材を選び使用しています。

全てのジッパーに止水テープが施され、全天候型といえる機能を持ち合わせています。

FREEWHEELERSデザインチームのアイデアを注ぎ込んだ、

“ULTIMA THULE”の挑戦。是非お試しください。

 

Available now at DESOLATION ROW

”Gifford” ventile DESOLATION ROW SP

~GREAT LAKES GMT. MFG. Co.~

1920~1930s STYLE UTILITY GARMENT

“Gifford”

Ventile Weather

COLOR : LIGHT OLIVE (Exclusive Color)

¥100,000 +TAX

 

Available only at DESOLATION ROW

”Gifford”

~GREAT LAKES GMT. MFG. Co.~

1920~1930s STYLE UTILITY GARMENT

“Gifford”

Ventile Weather

COLOR : OLIVE

¥100,000 +TAX

 

昨年同時期に発売し、ご好評頂きました”Gifford”に新素材でのご提案です。

超極細の綿糸を最高密度に織りあげ、独特の光沢を帯びたベンタイルウェザークロスは、かつて英国軍が用いた耐水性・防風性を兼ね備えたファブリックです。

同モデルのモールスキンのバージョンと比較すると、より薄手で、季節を選ばずにお楽しみ頂ける新提案です。

 

Available at DESOLATION ROW

”Gifford”

 

~GREAT LAKES GMT. MFG. Co.~

1920~1930s STYLE UTILITY GARMENT

“Gifford”

Heavy Weight French Moleskin

COLOR : DESERT YELLOW

¥110,000 +TAX

 

Restocked at DESOLATION ROW

Railway “Boys” Get Drunk

 

Railway “Boys” Get Drunk

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

They’re wearing…

 

“Bridgeport” Jacket ¥74,000 +TAX

“Bridgeport” Vest ¥50,000 +TAX

 

“Neal” Work Shirts ¥23,000 +TAX

 

“GARRISON” TROUSERS ¥27,500 +TAX

“Longshoreman” Overalls ¥27,000 +TAX

 

“Stevedore” Casquette ¥9,000 +TAX

“Jefferson” Wool Hat ¥14,000 +TAX

 

ALL available at Desolation Row

 

《Make Your Own Field Hat》 開催中

現在、デゾレイションロウ店頭にてご好評頂きつつ開催しております、

《MAKE YOUR OWN FIELD HAT》オーダー会

店頭でご覧頂いておりますサンプルをご覧ください。

 

ヴィンテージのステンシルプレートを用いたプリント。

 

 

こちらもヴィンテージ、U.S.NAVYで用いられていた生成コットンテープ。

 

 

今回カスタムをお願いする職人さんが集めていたという、全米各地のペナントを贅沢にバラしてパッチワーク。こちらも古い物たちです。

 

 

少し汚しの加工を入れてみたり。

 

こういったオプション加工は要・不要をお選び頂くのみです。職人が全体のバランスを考慮しながら、作業していきます。

画像の試作サンプルたちを店頭にてご覧いただけますので、実際に被ってみたりしつつ、完成したイメージを膨らませながら、オーダー頂けます。

 

ただただ好きなものを3種選ぶか、完成品のバランスを考えながら選ぶのか…

あれこれ考えながら生地選びをしている時が一番楽しいものです。

 

今週末の3連休までが開催期間となります。

是非、自分だけの贅沢なField Hatをオーダーしてみてください。

 

 

“Make Your Own Field Hat”

<開催日時> 2019年1月3日(木)~1月14日(月・祝)※9日(水)は定休日です。

<場所>原宿 Desolation Row

<価格>¥25,000 +TAX

<納期>3月予定

 

なお、サイズはフリーサイズの為お選び頂けませんが、個体差レベルでの大きめ・小さめのご希望には対応できるかもしれません。

どうぞご遠慮なくスタッフにご相談くださいませ。

 

 

Season’s Greetings

本日でDESOLATION ROWとHIGHWAY 61は年内の営業を終了させて頂きます。

2018年も多数の方々のサポート、心より感謝申し上げます。

 

なお、DESOLATION ROWとHIGHWAY 61は下記の営業日程となっております。

 

12/30(Sun)                    11:00~19:00

12/31(Mon)・1/1(Tue)・1/2(Wed)     close
1/3(Thu)         11:00~19:00

1/4(Fri)        12:00~20:00

 

来年も変わらぬお引き立てのほど、何卒宜しくお願い致します!

Hope you have a wonderful new year! Much love and peace to you all in 2019.

 

DESOLATION ROW

《Make Your Own Field Hat》 開催のお知らせ

既に当ブログではお知らせしておりますが、原宿のデゾレイションロウ、HIGHWAY 61ともに12月30日までの営業、明けて新年は3日からの営業となります。

年明け早々、皆様に是非お楽しみ頂きたいイベントを開催します。

 

今年の夏に販売し、ご好評いただいたリネンデニムの“Field Hat”。

季節問わず、誰もにとっての定番アイテムになりえるベーシックさと、

鞄にくしゃっと入れておいて、いつでも被れる気軽さが魅力です。

これをパッチワークカスタムしてしまい、自分だけの贅沢なをつくってしまおうという企画です。

 

 

本オーダー会にご参加くださった皆様には、

フリーホイーラーズ・オリジナルテキスタイルを始めとする、30種以上の生地の中からパッチワークに使用する生地を3種類ご指定頂きます。

それに加え、ヴィンテージのペナントを使用したり、U.S.NAVYで使用されていたテープを用いたり、

ランダムにステンシルを加えたり、汚し・ペイント加工を施したり…様々なオプションから指定して、自分だけのField Hatをオーダーして頂けます。

画像でご紹介しているの物はサンプルとして作成していただいたものです。

 

実際にカスタムを施すのはいつもFreewheelersを強力にサポートしてくれている帽子職人さん。

アーティストともいえる彼に皆様の要望をお伝えし、一点一点手作業で、バランスを見ながらカスタムをしていただきます。

 

男女問わず、自分だけのスペシャルな一点をオーダーして頂ければと思います。

皆様のご来店をお待ちしております。

 

“Make Your Own Field Hat”

<開催日時> 2019年1月3日(木)~1月14日(月・祝)

<場所>原宿 Desolation Row

<価格>¥25,000 +TAX

<納期>3月予定

“FOREST SERVICE JACKET”

~GREAT LAKES GMT. MFG. Co.~

1950~1960s OUTDOOR SPORTS JACKET

“FOREST SERVICE JACKET”

British Millerain Co. Ltd.  Traditional Waxed Fabric

COLOR : OLIVE DRAB

¥105,000 +TAX

 

Available at DESOLATION ROW

“WINTER FLYING TROUSERS”

~Union Special Overalls~

1920~1930s CIVILIAN MILITARY STYLE CLOTHING

“WINTER FLYING TROUSERS”

High Density Jungle Cloth

COLOR : KHAKI / OLIVE

¥55,000 +TAX

 

Available now at DESOLATION ROW

直営店よりお知らせ

DESOLATION ROWとHIGHWAY 61より、年末年始の営業日をお知らせします。

 

12/30(Sun)                    11:00~19:00

12/31(Mon)・1/1(Tue)・1/2(Wed)     close
1/3(Thu)         11:00~19:00

1/4(Fri)        12:00~20:00

 

 

DESOLATION ROW、HIGHWAY 61ともに上記の日程で営業致します。

寒い日々が続きますが、年の瀬も変わらず皆様のご来店をお待ちしております。

 

DESOLATION ROW

Special Limited Items for HRCS 2018

いよいよ明後日に迫ったYOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2018。

VENDOR BOOTHで販売予定の限定アイテムをご紹介します。

 

<HRCS2018 Limited Edition>

TEAM THROTTLE RACING SUPPORT SHIRTS

“SPEED BONES”  COLOR : INDIGO

Indigo Chambray

¥25,000 +TAX

 

TEAM THROTTLE RACING SUPPORT T-SHIRTS

“WIDE OPEN ALL THE TIME” COLOR : BLACK

“SPEED BONES”  COLOR : STRAW CREAM

Light Weight Cotton Knit

¥6,000 +TAX

 

我々は深遠なるビンテージ・アメリカンモーターサイクルカルチャーを探求すべく、”HOT ROD”、”MOTORCYCLE”の垣根を超え、実際にそのレースシーンへと身を投じています。

“THROTTLE RACING(スロットルレーシング)”とは我々フリーホイーラーズによるレースチーム。

常にストイックに勝負を挑む我々を真摯に支えてくれる、SIDE MOTORS、Buddy BANKARA TOKYO FACTORYと共にビンテージレースを通じ新たな世界観の構築と表現を目指しているレースチームです。

是非我々に共感してくださるあなたのサポートをお願いします!という思いを込めたグラフィックです。

各アイテム共に限定数の少量生産です。

 

他にもこのイベントならではのアイテムを取り揃えて、VENDOR BOOTHでお待ちしております。

YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2018

今年も参加致します!

 

YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2018

http://yokohamahotrodcustomshow.com/

12/2(SUN) @ Pacifico Yokohama

 

昨年の展示ブースの様子

今回のFreewheelers 展示ブースは、メインエントランスより入場されてからメインステージまで直進、左に曲がったところにあります。

また、Venderブースはさらに左手奥に進んでいったところにあります。

画像の赤い線で囲われた箇所をご参照ください。

Venderブースでは、今回のHRCSの為にご用意した限定アイテム等、昨年よりも少し大きめのブースでお待ちしております。

会場にて皆様とお会いできるのを楽しみにしております!