“Lot100 DENIM JACKET”
THE IRONALL FACTORIES CO.

~THE IRONALL FACTORIES CO.~

1920~1930s STYLE WORK COAT

”Lot100 DENIM JACKET” 

10oz Indigo Denim, COTTON 100%

COLOR : INDIGO

¥45,000 +TAX

 

古着業界では、希少かつ非常に高値で取引されるものとして一部のマニアのみに認知されているアイアンオールズ社のカバーオール。

戦前、オハイオ州のシンシナティに存在したことが分かっている

“THE IRONALL FACTORIES CO.”は、

詳細がほとんど知られていない幻のワークウェアブランド。歴史や商品展開など、未だ紐解かれていない謎の多い存在です。

 

久々に改めてご紹介するのは、アメリカン・ワークウェア史上の傑作カバーオールです。

フリーホイーラーズがその実名を用いて、生地はもとよりボタンやその裏側の台座に至るまで忠実に再現・またアップデートした、唯一の完成度を誇るワークジャケット。

オリジナルの実物が着る人の事を考慮した機能的に豪華なディテールワークである事もあり、

現代を生きる我々にとっても非常になじむデザイン・バランスです。

 

縫製面の特徴として、見た目にもタフな3本針のステッチが挙げられます。アイアンオールズ社による、とにかく丈夫な労働着を作ろうという気概が伝わってきます。

袖や身頃の脇は3本針の巻き縫いですが、襟は本縫い。サラッとこの仕様になっていますが、縫製の上では技術の必要な部分です。

 

また生地の部分では、10オンスの軽いながらもコシの強くタフなオリジナル・デニム地を、このアイアンオールズの為に製作しています。この着用して実感できる生地感も、気概の伝わるポイントです。

米綿を中心に完全に別注でブレンドした強撚糸で高密度に織り上げられたこの生地は、オリジナルの実物の生地を分析・再現しようと試みたものです。

意外とありそうで無いこの色味も、通常のロープ染色ではない特殊なロープ染色で染められています。

 

語るべき点の非常に多いジャケットですが、デザイン・生地・縫製に至るまで、製作者の哲学の入りまくった仕様ながら、普通に着れてカッコいいというのが素晴らしい。

我々も負けない気概・哲学を持って再現・アップデートを試みているのを、実感頂けるはず。

ご覧頂ければ幸いです。

 

 

※写真に写っているのは全てスタッフの着用サンプルです。

コメントは停止中です。