BARNSTORMERS

Malamute Pack “THE SEVENTYMILE KID”

~Iditarod Trail Sledding Co.~

Malamute Pack “THE SEVENTYMILE KID”

by BARNSTORMERS

Cotton Canvas / Cowhide / American Bison Fur

COLOR : VINTAGE KHAKI x NAVAL WHITE

¥140,000 +TAX

Customized Exclusively For Desolation Row!

 

Check out more pics → Malamute Pack “THE SEVENTYMILE KID”


Malamute Pack “THE SEVENTYMILE KID”
– “THE U.S. EXPEDITION TO DENALI, 1913”-

“LIMITED EDITION”

~Iditarod Trail Sledding Co.~

Malamute Pack “THE SEVENTYMILE KID”

by BARNSTORMERS

Cotton Canvas / Cowhide / American Bison Fur

COLOR : VINTAGE KHAKI x NAVAL WHITE

¥140,000 +TAX

Customized Exclusively For Desolation Row!

 

2015-2016 Fall & Winter、BARNSTORMERSがテーマに掲げるのは

“NORTHBOUND EXPERIENCE / U.S. TERRITORY OF ALASKA”

アメリカにとって最後の開拓地(フロンティア)、極寒の地アラスカにそびえる北米大陸最高峰、

偉大なるデナリ(マッキンリー山)。

我々FreewheelersデザインチームとBarnstormersのコラボレーション・プロジェクト、

題して “The Denali Expedition” シリーズでは、

人類史上初めてその頂きに立った英雄達の物語を、いくつかの作品を通じてお届けします。

最終章は、中心人物・H.カーステンスの愛用品をイメージした逸品をご紹介します。

 

1912年、アメリカの宣教師、H・スタックの冒険心は極地に向けられます。

アラスカに渡り、布教活動の旅をしていた彼は、比高では世界最高峰、デナリの登攀を決意し、黙して準備をすすめます。この辺境に挑むに際し、経験豊富なH・カーステンスを招待、W・ハーパー、R・テータムという同行者を得、パーティが結成されます。

決死の覚悟で戦いに挑んだ彼らは、一つの壁を越すのに一日かけ、氷の壁を突破するのに3週間。

4600mの稜線では3日間一睡もせず、吹雪の中、小さなテントに閉じ込められます。

そして1913年6月7日、ついにその頂きには足跡が刻まれました。

「頂きからの眺めは言葉では言い尽くせないほど美しかった。天国の窓を覗き込んでいるようでした」

R. テータムは、後にそう語りました。

登頂の証に手作りの旗を掲げた彼らが下山したのは、出発してから実に3カ月後でした。

 

チームの実質的リーダー・H.カーステンスは若かりし頃、一攫千金を夢見て、アラスカにやってきました。

若きカーステンスが彼の地に降り立ったのは1887年。19歳の時でした。

犬ぞりによる貨物の運送や郵便配達を生業としながら、ゴールド・マイナーとしても働く日々。

 

バッグのボディ部分には、当時彼が得た、誇らしいニックネームを。

フラップ部分に用いられた毛皮は、非常に希少なアメリカ・バイソンの一枚革から。

各部位での毛並み・毛色の違いをお楽しみいただけます。

バッファローとも呼ばれる彼らもまた、アラスカの生身の自然を象徴しています。

 

Available only at DESOLATION ROW


“Malamute Master” – “THE U.S. EXPEDITION TO DENALI, 1913”-

“LIMITED EDITION”

~Iditarod Trail Sledding Co.~

Alas. Territory Musher’s Hooded Pullover Parka

“Malamute Master” – “THE U.S. EXPEDITION TO DENALI, 1913”-

by BARNSTORMERS

100% Shetland Wool High-Gauge Knit

¥57,000 +TAX

Customized Exclusively For Desolation Row!

 

2015-2016 Fall & Winter、BARNSTORMERSがテーマに掲げるのは

“NORTHBOUND EXPERIENCE / U.S. TERRITORY OF ALASKA”

アメリカにとって最後の開拓地(フロンティア)、極寒の地アラスカにそびえる北米大陸最高峰、

偉大なるデナリ(マッキンリー山)。

我々FreewheelersデザインチームとBarnstormersのコラボレーション・プロジェクト、

題して “The Denali Expedition” シリーズでは、

人類史上初めてその頂きに立った英雄達の物語を、いくつかの作品を通じてお届けします。

第4弾では、彼らの冒険をサポートした装備品です。

 

1912年、アメリカの宣教師、H・スタックの冒険心は極地に向けられます。

アラスカに渡り、布教活動の旅をしていた彼は、比高では世界最高峰、デナリの登攀を決意し、黙して準備をすすめます。この辺境に挑むに際し、経験豊富なH・カーステンスを招待、W・ハーパー、R・テータムという同行者を得、パーティが結成されます。

決死の覚悟で戦いに挑んだ彼らは、一つの壁を越すのに一日かけ、氷の壁を突破するのに3週間。

4600mの稜線では3日間一睡もせず、吹雪の中、小さなテントに閉じ込められます。

そして1913年6月7日、ついにその頂きには足跡が刻まれました。

「頂きからの眺めは言葉では言い尽くせないほど美しかった。天国の窓を覗き込んでいるようでした」

R. テータムは、後にそう語りました。

登頂の証に手作りの旗を掲げた彼らが下山したのは、出発してから実に3カ月後でした。

 

素朴な手触りが彼の地を連想させるシェットランド・ウールをマテリアルとするプルオーバー・パーカ。

リブ編で編まれ、伸縮性に富むボディのフロントには英雄たちのそれぞれの名が、

バックには”DENALI 1913”のテーマが刷られています。

 

“The Denali Expedition”は、もう少し続きます。

ご期待ください。

 

Left Man(170cm, 55kg) is wearing Size S.

Right Man(176cm, 68kg) is wearing Size M.

Available only at DESOLATION ROW


Hand-Hammered Hunter Bangle

“LIMITED EDITION”

~Iditarod Trail Sledding Co.~

“Hunter’s Identification Bangle

by BARNSTORMERS

COIN SILVER

¥35,000 +TAX

Customized Exclusively For Desolation Row!

 

2015-2016 Fall & Winter、BARNSTORMERSがテーマに掲げるのは

“NORTHBOUND EXPERIENCE / U.S. TERRITORY OF ALASKA”

アメリカにとって最後の開拓地(フロンティア)、極寒の地アラスカにそびえる北米大陸最高峰、

偉大なるデナリ(マッキンリー山)。

我々FreewheelersデザインチームとBarnstormersのコラボレーション・プロジェクト、

題して “The Denali Expedition” シリーズでは、

人類史上初めてその頂きに立った英雄達の物語を、いくつかの作品を通じてお届けします。

第3弾は、彼らの冒険を記念したスペシャルアイテムです。

 

“IDITAROD SLEDDING COMPANY”。

米国がアラスカを破格の安値で譲り受けてから約半世紀。

イーグル・リバーという小さな町に1925年に開業したお店。

金脈を目指して彼の地を目指した開拓者たち・労働者たちが訪れるヨロヅヤです。

彼らの作り出す“道具”は、、、

軍の払い下げ品や、先住民の工芸品、移動手段としての犬ぞり用品、それらを独自のアイデアとクラフツマンシップで工夫をこらし、彼の地で生きる知恵を詰め込んだ、そこでしか手に入らない品々。

今シーズンご紹介している作品たちは、そんなIDITAROD SLEDDING Co.のオリジナル・アイテムなのです。

 

今回ご紹介するバングルは、アラスカ・ネイティブたちの文化が表された品です。

ハンターたちが各々を区別する為、ひとつひとつ違うモチーフが刻まれていたとされるこのバングル。

“The Denali Expedition” を記念して、そのタイトルと年号を刻んだお土産品としました。

 

“The Denali Expedition”は、もう少し続きます。

ご期待ください。

 

Available only at DESOLATION ROW


Pendant Head “Arrows in Head” SWASTIKA

“LIMITED EDITION”

~Iditarod Trail Sledding Co.~

Pendant Head “Arrows in Head SWASTIKA”

by BARNSTORMERS

Sterling Silver / Gold Nugget

¥41,500 +TAX

Customized Exclusively For Desolation Row!

 

先日よりご好評いただいております BARNSTORMERS 2015-2016 Fall & Winter より、次なるデゾレイションロウ・エクスクルーシヴアイテムのご紹介です。

 

BARNSTORMERS 2015-2016 Fall & Winter、

“NORTHBOUND EXPERIENCE / U.S. TERRITORY OF ALASKA”

今シーズンの作品たちの背景には、キーとなる架空のショップの存在があります。

“IDITAROD SLEDDING COMPANY”。

米国がアラスカを破格の安値で譲り受けてから約半世紀。

イーグル・リバーという小さな町に1925年に開業したお店。

金脈を目指して彼の地を目指した開拓者たち・労働者たちが訪れるヨロヅヤです。

彼らの作り出す“道具”は、、、

軍の払い下げ品や、先住民の工芸品、移動手段としての犬ぞり用品、それらを独自のアイデアとクラフツマンシップで工夫をこらし、彼の地で生きる知恵を詰め込んだ、そこでしか手に入らない品々。

今シーズンご紹介している作品たちは、そんなIDITAROD SLEDDING Co.のオリジナル・アイテムなのです。

 

今回ご紹介するペンダントヘッドは、アラスカ・ネイティブたちの文化が表された品です。

スターリングシルバー製の矢じりに刻まれた、クロスド・アローは友情を意味するモチーフ。

Freewheelersとのコラボ・プロダクトでは、卍(スワスティカ)を中央に刻み込んだもの。古来より世界各地で用いられたこのモチーフは、幸福や健康、永遠を表したり、安定のシンボルであったり、色々に変化しますが、不思議なことにどの土地においても神聖なモチーフなのです。

卍は左向き・右向きともにご用意しました。

極少数のみ入荷です。

 

Available only at DESOLATION ROW


Iditarod Trail Parka -The Denali Expedition 1913-

“LIMITED EDITION”

~Iditarod Trail Sledding Co.~

Alaska Territory Musher’s Field Outfit

Iditarod Trail Parka -The Denali Expedition 1913-

by BARNSTORMERS

100% Alpaca Fleece Shell/100% Cotton Trimmings , Blanket Lining

¥129,000 +TAX

Customized Exclusively For Desolation Row!

 

 

2015-2016 Fall & Winter、BARNSTORMERSがテーマに掲げるのは

“NORTHBOUND EXPERIENCE / U.S. TERRITORY OF ALASKA”

アメリカにとって最後の開拓地(フロンティア)、極寒の地アラスカにそびえる北米大陸最高峰、

偉大なるデナリ(マッキンリー山)。

我々FreewheelersデザインチームとBarnstormersのコラボレーション・プロジェクト、

題して “The Denali Expedition” シリーズでは、

人類史上初めてその頂きに立った英雄達の物語を、いくつかの作品を通じてお届けします。

第2弾では、彼らの冒険をサポートするに相応しい装備品をイメージしています。

 

1912年、アメリカの宣教師、H・スタックの冒険心は極地に向けられます。

アラスカに渡り、布教活動の旅をしていた彼は、比高では世界最高峰、デナリの登攀を決意し、黙して準備をすすめます。この辺境に挑むに際し、経験豊富なH・カーステンスを招待、W・ハーパー、R・テータムという同行者を得、パーティが結成されます。

決死の覚悟で戦いに挑んだ彼らは、一つの壁を越すのに一日かけ、氷の壁を突破するのに3週間。

4600mの稜線では3日間一睡もせず、吹雪の中、小さなテントに閉じ込められます。

そして1913年6月7日、ついにその頂きには足跡が刻まれました。

「頂きからの眺めは言葉では言い尽くせないほど美しかった。天国の窓を覗き込んでいるようでした」

R. テータムは、後にそう語りました。

登頂の証に手作りの旗を掲げた彼らが下山したのは、出発してから実に3カ月後でした。

 

ミリタリーウェアを彷彿とさせるこのプルオーバー・パーカには、

英雄たちのそれぞれの名、役職、そしてその地”DENALI”の名が刷られ、フロント・バックに配されています。

毛足の長く、風雪をものともしないアルパカ・ファー、裏地に肉厚のウール混紡ブランケット、遮風性の高い2の前立て・チンストラップ…

彼らが選んだ装備は、どんな酷寒の中でも自らの命を守る工夫の凝らされたものであったでしょう。

 

“The Denali Expedition”は、もう少し続きます。

ご期待ください。

 

He  (176cm, 68kg) is wearing Size M incoat.

Available only at DESOLATION ROW


Alaskan Musher’s Expedition Coat, Detachable Cape “MT. McKINLEY NATIONAL PARK, 1921″

“LIMITED EDITION”

~Iditarod Trail Sledding Co.~

Alaskan Musher’s Expedition Coat, Detachable Cape

MT. McKINLEY NATIONAL PARK, 1921″

Cotton Twill / Brass Buckle

COLOR : BRITISH KHAKI

¥149,000 +TAX

Customized Exclusively For Desolation Row!

 

 

2015-2016 Fall & Winter、BARNSTORMERSがテーマに掲げるのは

“NORTHBOUND EXPERIENCE / U.S. TERRITORY OF ALASKA”

アメリカにとって最後の開拓地(フロンティア)、極寒の地アラスカにそびえる北米大陸最高峰、

偉大なるデナリ(マッキンリー山)。

我々FreewheelersデザインチームとBarnstormersのコラボレーション・プロジェクト、

題して “The Denali Expedition” シリーズでは、

人類史上初めてその頂きに立った英雄達の物語を、いくつかの作品を通じてお届けします。

 

それまでにも多くの登山者が登頂を試み、そして命を落としたデナリ 。

丸6年間の準備の後、5名のチームとなった彼らは、1913年3月, その挑戦をスタートします。

不退転の覚悟で挑んだ3月後の1913年6月7日、その偉業を果たし、世界の登山史上もっとも優れたチームと称賛されることとなります。

その後、メンバーの1人でクライミングリーダーだったH.カーステンスは、1921年に設立されたマッキンリー国立公園の最初の監督となり、公園内のインフラの整備や登山指導、ガイド等を務めました。

誇らしげにカーステンスは聖なる山を見上げながら、あの冒険を思い出す。

その時羽織っていたのは自らの名が刷られた、こんなコートだったのではないか。

肩口から背中にかかるケープ、腰のベルト、トリプルボタンで留めるストームフラップ…風や雪の浸入を防ぐために、辺境で生まれた知恵が注ぎ込まれた“道具”に、彼のその後を重ねました。

極少数のみの入荷です。

 

“The Denali Expedition”は今後も続きます。

お楽しみに!

 

He  (176cm, 68kg) is wearing Size M incoat.

Available only at DESOLATION ROW


KETOH BOW GUARD “Voodoo Chile” SWASTIKA

“LIMITED EDITION”

~61 Homemade Diddley Bow~

KETOH BOW GUARD “Voodoo Chile” SWASTIKA by BARNSTORMERS

Sterling Silver / Honeybee-Waxed Harness Leather

¥185,000 +TAX

Customized Exclusively For Desolation Row!

 

 

先日よりご好評いただいております BARNSTORMERS 2015-2016 Fall & Winter より、デゾレイションロウ・エクスクルーシヴアイテム第二弾のご紹介です。

当コレクションにおいて、少数のみの生産というかたちで発表されたKETOH BOW GUARD ‘Voodoo Chile’。

抜群の風合いを誇るハーネスレザーに、スターリングシルバー製のオリジナル・プレート、ハンドスタンプド・シルバーコンチョをあしらった、粉うことなきスペシャル・アイテムです。

そんな作品に、我々フリーホイーラーズの誇るデザインチームによるアイデアが盛り込まれ、さらなるアップデートを遂げました。

ネイティヴ・アメリカンにとって幸福の意味を持つ卍(スワスティカ)、我々にとっても特別な思い入れのあるこのシンボルを刻んだ矢尻をシルバープレートに4つ、ベルト部分にも配し、もとの魔術的な魅力をさらに色濃く。

ブラスのスタッズを廃しシルバーコンチョを追加し、ソリッドな印象に仕上げました。

季節を問わず、常に身につけられる“相棒”としてふさわしい存在感。

極少数のみ入荷です。

 

Available only at DESOLATION ROW


Twin-Arrow Flexible Armed Ring

“LIMITED EDITION”

~IDITAROD TRAIL SLEDDING Co.~

Twin-Arrow Flexible Armed Ring

《Sterling Silver》¥11,800 +TAX
《Pink Gold》¥38,000 +TAX

Customized Exclusively For Desolation Row!

 

 

Desolation Row店頭にて、かねてよりご愛顧頂いておりますBARNSTOMERSより、新商品のご紹介です。

2015-2016 Fall & Winter、彼らがテーマに掲げるのは

“NORTHBOUND EXPERIENCE / U.S. TERRITORY OF ALASKA”

極寒の地アラスカ。アメリカにとって最後の開拓地(フロンティア)。

最北の大地にて先住民・開拓者たちの文化がないまぜになった混沌の世界と、時空を超え、彼らのクリエイティビティが邂逅します。

 

我々Freewheelersのデザインチームは、そんな彼らのコレクションとのコラボレーションという形で、さらにアイデアを盛り込むことにしました。そして、Freewheelersのプロダクツに注ぎ込む情熱そのままに、誰も見たことのない、新たなコレクションを完成させました。

 

第一弾として入荷しましたリングは、アラスカ先住民の愛するモチーフである

矢に文様が刻まれたもの。シンプルゆえの素材感を、どうぞ店頭にてご覧ください。

サイズは調整可能です。

 

今後も続々と作品が登場します。

お楽しみに!

 

Available only at DESOLATION ROW

 


Mardi Gras Indian’s Bow-Guard Purse
“Lacing Bunch” Style

~Eddie. J. House & Sons~

<61 Diddley Bow Collectibles>

Mardi Gras Indian’s Bow-Guard Purse “Lacing Bunch” Style by BARNSTORMERS
Sterling Silver / Honeybee-Waxed Harness Leather / Elk Skin Laces
¥160,000 +TAX

Customized Exclusively For Desolation Row!

“LIMITED EDITION 4 pieces only”

 

少量のお金・カードとドライビングライセンスのみでの、気ままなライディングのお供に。

また、お守りを入れて旅の魔よけとして。もちろん、日常を彩るアクセサリとしてお使いいただいても。

一つ一つ手打ちで誂えたハンドメイドのシルバーコンチョと、分厚いエルク・スキンをレースしたストラップはデゾレイション・ロウの特別仕様です。

ハーネスレザーがしなやかさを増すほどに、もっと長く付き合いたくなる。

豊かな表情の変化を見せる唯一無二の相棒として、お使いいただける逸品です。

 

Available only at DESOLATION ROW